2009年05月29日

Jack Blackburn氏 「Power of Touch」のセミナー

はーい。フッチーです。猫

雨ですねぇ。雨もう、6月になろうと言う時期ですから・・。
梅雨もまもなくですね。

さて、昨日大変面白いセミナーを受けてきました。
何気なく連れて行かれた、施術関係のセミナーです。

アメリカシアトル在住のJack Blackburn先生によるタッチングのセミナー。Jackさんは救急救命士なども経て、23年間セラピスト、そして、指導する側にいらっしゃる方です。セラピスト、医者、心理カウンセラー、理学療法士など、さまざまな方たちに日本でも指導をされているようです。
このたび日本に1年滞在し、ボディーワーカーのための学校を作る予定で来日されています。

http://tij.pedicare.jp/schedule.html

今までの視点と違う面白い体との関わり方を知りました。
日本では、同じ事をしていくのは難しいかもしれませんが、自分の仕事の領域で使えるシーンはたくさんあるように思います。

今回は「Power of Touch」というテーマ、
「触れる」という事の重要さ。
自分の身体の中を感じていくと面白い事が起こってくることを、その場で実際に自分でも体験しました。目

こんな事書くと怪しげですが、
昨日の講座も120名の参加。遠くは愛知県からの参加。

セラピスト、医者、コーチング、又は、一般の方たちも含め、さまざまな方たちがいらして、意識の持ち方を身体に向ける事で、自分たちの身体に起こる変化を感じられていました。

セラピストは、クライアントに施術をする事で自分も痛みを背負い込みます。
そうしなくても、痛みとの関わり方を知る事でセラピストもクライアントも楽になれる。という事を教えてくださいました。わーい(嬉しい顔)

ぜひ、今後も受けてみたいと思います。

Jackさんとの記念写真でーす。犬

B.jack&fuchino.jpg





posted by ふっちー at 10:21| Comment(0) | 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

野菜の花

ハーイふっちーでーす。猫

今日も良い天気です。晴れ
毎日相変わらすバタバタと忙しくしておりますが、
朝のほんのひと時、小さな野菜畑?を見回ります。わーい(嬉しい顔)

今日はどんなかなぁ。目
今日は野菜の花だけ集めてみました。

なすの花。素敵な花の色。きれいでしょっ目
B花なす.JPG

ミニトマトの花。なんて、可憐な花目 
Bトマトの花.JPG

キュウリの花。かわいいでしょう?!目
Bきゅうり花.JPG

なんとなく見過ごしがちの日常の小さな事。
でも、ちょっと小さな幸せを運んでくれます。
朝の幸せなひと時でしたぴかぴか(新しい)

さーて、一日の始まり!犬
posted by ふっちー at 08:01| Comment(0) | フラワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

肩こり改善

はーい、フッチーでーす。猫
雨ですねぇ。雨

庭の野菜たちが少しずつ実をつけ始めました。目
レタスはすでに食卓に乗っていますが他のものはもう少しかかりそう・・。
もうちょっと、もうちょっと・・・。はやくはやく、
毎日朝が楽しみです。わーい(嬉しい顔)
身近な自然を食べるって感覚。いいねぇ。ぴかぴか(新しい)

そうそう、昨日行った薬草園、ジャガイモもありました。
薬草なんですか?聞くと、消炎になるとの話し郵便局
先日ご紹介したキャベツと一緒。
キャベツをやったときに、ジャガイモ、にんじんにも同様の効果があると知りました。合成薬ではなく、自然で身近なもので使えたら安心ですね。ぜひ、お子様などに使ってみてください。
キャベツなどはよく学校の先生も子供の発熱などに使っていましたよ。

さて、先日来悩んでおりました肩こり&神経痛。なおってまいりましたよぉ。

肩こりの3大原因は、姿勢、運動不足、ストレスだそうです。
確かに最近はPCにかじりつきだったし、だらだら勉強はやめて、ONとOFFをきっちりしようと考え直し、少しずつ運動を始めました。
とは言ってもストレッチのようなものです。

以前購入したWiiがあるので、ヨガや有酸素運動など楽しみながら少しずつ始める事にしました。
又、昨日は随分と歩きましたから、腕も足も使いました。
するとだいぶ肩もラクなんですね。

原因はわかっていても、なかなか動けないのが現状。
でも、何より自分で痛い思いをして、なぜかを考え、動いてみると非常に納得できます。
(単純に人の言う事を聞かない頑固な性格)むかっ(怒り)パンチ
まあ、この性格を直す事が先決かな?わーい(嬉しい顔)

肩こりでお悩みの方、無理をせずに毎日少しずつ身体を動かしましょう。一気に解消にはなりませんが、それでも少しずつ変わっていきますよ。

基本は食事、運動、休養。
ストレスをためず、自然に自分らしく生きるってことでしょうかね。
自分の身体に向き合うと、いろんな事が解り始めます。ひらめき
今日は、どうやってたのしくすごそう・・。

まず、楽しく朝食を取る為に、
今朝はきゅうりの冷たいスープ。ツナとたまねぎのパスタ、
自家製野菜入り?サラダ、自家製果物、野菜ジュース
にしてみました。(萩尾さんのレシピからトライ!)

一つ皆様にお勧めの「本」
「八ヶ岳の食卓」萩尾エリ子さんの本です。
以前親しいのハーブの先生の紹介でバスを仕立てて「蓼科ハーバルノート」(萩尾さんが経営していたハーブショップとレストラン)にお花の生徒さんたちと行って、おいしい食事と豊かな時間をいただいて帰りました。

その豊かな時間と220のオリジナルレシピとエッセイが詰まっている本です。決して派手ではないですが、今はなくなってしまった「ハーバルノート」と萩尾さんの生活が詰まっている大好きな本です。

少し気もちが煮詰まっていたり、疲れている方に、心を解きほぐす
おいしく、手軽な料理、作ってみませんか?
単純に「食べる」事、「料理を作る事」「食べる時間」それらのつながる時間の豊かさ、幸せを感じられる。そんな静かな本です。
ゆっくりとスープを煮ながら、読んでみてくださいね。

では、今日も豊かに時間が届きますように。犬



posted by ふっちー at 08:59| Comment(0) | 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

東邦大学薬草園にいってきました。

はーい、フッチーでーす。猫

今日も良い天気でしたね。晴れ
久々にフッチーはこの天気に誘われてちょいと出かけてまいりました。バス

今日は東邦大学薬草園の一般公開日。クリスマス
電車で約1時間半。

約3時間、回ってきました。
初めて行ってみたのですが、白衣を着た薬剤師の卵?である学生がわんさかいて、御説明しましょうか?と言ってくれるので、お願いすると、
自分の担当エリアのみですが、生薬学部の生徒さんが花壇にある植物の説明をしてくれます。目

ですが、どうやら1年生のみ???説明はたどたどしく、テキストを見ながらで、ちょっと頼りない感じがしましたね。

質問にも答えられず、もっと詳しく知りたかった私には少し物足りませんでした。

生薬の花壇、ハーブ園、薬木園と3つの場所があり、生薬のところにはたくさん学生がいましたが、
薬木園には学生もいなくて、聞きたくも聞けなかったのが残念でした。

でも、普段見れないもの、知っていたけれど、生薬だとは知らなかったものなど、いろいろと見れたのは楽しかったです。
昔の人たちは、生活にうまく植物を取り入れて生活をしていたんだなぁ。とつくづく思います。

これから少し、身近なものをもっと多くとりいれてみよう。

今日写真をとってきたものの中から何点かご紹介しますね。

まず、かわいい「ゴミシ」です。5色の味がするという実で、私は以前乾燥した実を頂きました。5-6時間水につけてから飲むように言われた事を覚えています。確かにいろんな味がしたのも覚えています。

ゴミシ2B.jpg

次はかわいい「美白」のクララ

確か美白に良いとの話でしたが、食すると毒性が強く大脳麻痺を起こすそうです。使用の際には御注意をexclamation×2exclamation×2

クララB.jpg

次はかわいいアーティチョーク。
ハーブですが、すでに私より大きくなっていました。
食用でも使われますよね。

アーティチョークB.jpg

次はエッセンシャルオイルでもよく使われる、「ティーツリー」
実は澤ってもほとんど香らないのです。葉と実。抗菌作用の強いオイルなんですけれどもね。

ティーツリー1BB.jpg

ついでに「レモンバーベナ」レモンの香りがしてました。
こんな、幹になるのですね。

レモンバーベナ1B.jpg

そうそう、そこで、「花岡青洲」草案の紫雲膏という軟膏を配布してくれて、いただいてまいりました。ひび、あせも、かぶれ、外傷やけどなどにも良く効くそうです。

ためしてみよーっと。犬
posted by ふっちー at 22:29| Comment(0) | フラワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

夏休みの子供のイベント

はーい、ふっちーでーす。猫

久しぶりに、開放感あふれる1日を過ごしました。ひらめきるんるん

実は、母も主人も旅行と出張で、不在。私とネコ4匹とお留守番。犬猫犬猫
とはいっても、実習や宿題があり、意外と何もできない。

今朝起きると、やはり、ひどい肩こり。右斜め下
人を施術すると自分に跳ね返る。
やはり自分も鍛えなくてはと、最近つくづく思う。

先ほど凄く嬉しい知らせがあった。メール
一緒に学んだ友人の就職がきまった。というしらせ。
真面目で一生懸命。とても素直な彼女は多分どこに行っても
ちゃんとできる人だと私は信じている。きっとうまくなるだろうなぁ・・・。わーい(嬉しい顔)
がんばれ! そのうち、トリートメント受けに行くよ!

そんな彼女を応援しつつ、気の多い私は今同時に3つ、必要を感じて学んでいます。とはいっても、もうそんなにたくさん残された時間もないのでexclamation&question
少し気負ってるのかもしれませんね。まあ、今年はどっぷりと学びますわ・・・exclamation×2
最後のあがきで・・・ちっ(怒った顔)

そんな中で毎年ずっと続けてきた。
夏休みの子供工作教室。夏の数日間だけの小さなイベント。
今年もお願いしまーす。と連絡をいただいた。
毎年高田馬場の文具店で行われるものです。

決まったらまた、報告しますが、
有難い事にその店に、毎年お客様から今年はいつやるのですか?
という電話がかかってくる。というので、

店も辞められないのだろうなぁ。
お客様の力は凄いものです。

さて、この教室は何のしがらみもないので、スキにやらせていただいております。主には植物を使ったものですが、昨年は植物はつかいませんでした。キットだけ。を使うのは辞めにして、全部作る事もあるし、一部だけ使う事もあるし、キットを使っても、何か少しプラスアルファしてもらうようにしています。

子供達の自己責任で、作ってもらうのです。

(もちろん、サポートはしていますよ!!!)

どんなに変であっても、自分の力で作り上げたexclamation×2
という達成感をなにより大事にしたいし、
そこで褒めてあげる事は自分で作り出した事、考えたこと、楽しんだ事。
そして、最後まで投げ出さず、完成させる事です。目

とはいってもお母さんがほとんど手をだしてしまうのです。これが悲しい現実。これはいくらいっても治りません。

夏休みの宿題にする為に、良いものを持っていきたいから。
だと思いますが、
物を作る事がスキになるかどうか。あきらめないでやれるかどうか。
それはそんな小さな事も関係してくると私は考えます。

そんな私の気もちを理解してくれるハートのある竹宝商会さん。いつもありがとう。そんなすてきな文具店です。黒ハートハートたち(複数ハート)

毎年きてくれる子もいます。また、合えるといいな。みんなの笑顔に。わーい(嬉しい顔)

去年は色が変わるランプ(高学年)
和紙を張るのが大変でした。

B色が変わる.JPG


と石鹸粘土(低学年)

B石鹸粘土.JPG



さて、今年はどんなことしようか・・・。犬
posted by ふっちー at 13:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

便秘の薬膳

はーい、フッチーでーす。猫

昨日は物凄い頭痛と肩こりと神経痛で丸々12時間いえ、その後も足すと18時間も寝込んでいました。眠い(睡眠)
具合が悪いと寝てしまうものですね。
まだ肩こりと神経痛は治らないのですが、何とか頭痛は取れてきました。

さて、先日便秘の薬膳にいってきました。
女性特有のものですが、実は私は弁日になった事がないので、その辛さは解らないのです。

便秘の薬膳jpg.jpg

おいしそうでしょう???

おいしかったんです。
白菜のひき肉包み煮、サツマイモの炊き込みご飯、雷汁、ふろふき大根

この中でうるち米、大根、チンピ、豆腐、黒ゴマ、松の実そして、食物繊維の豊富なサツマイモ
が今回便秘のために良いとされる食材です。

メニューは公開できないのですが、
中医学でいう便秘には2つに分かれていて、
「実秘」と「虚秘」があります。

実秘」は、腹満・腹痛を伴う便秘。熱がこもっている体質や、精神的なものが原因。
虚秘」は不快感を伴わない便秘。先天的な虚弱体質や老化、冷え、産後、大出血のあと、慢性病などからくるもの。

薬膳では、便秘といってもひとくくりではなく、それぞれの体質により、本来は食べ分ける事がよいとされています。
今回は「実秘」体質の精神的な原因を持つタイプと「虚秘」体質の(気虚タイプ)を中心としたメニューとなりました。

薬膳とはいっても、とても使いやすく、お茶にクコの実やチンピを入れたり、サラダに白きくらげや炒め物に金針菜(ユリ科のカンゾウやニッコウキスゲなどの花の蕾を蒸して乾燥させたもの。中華に葉欠かせない食材で鉄分はほうれん草の20倍あるといわれる)などを加えることで薬膳に仕立てる事もできるのです。グッド(上向き矢印)

今回使用した松の実もサラダに加えてみるだけでもとてもおいしい上に
カリウム、マグネシウム、りん、鉄、亜鉛、ビタミンB1、葉酸なども豊富に含まれています。少しあぶってご飯に掛けて食べてもおいしいので、手軽な薬膳、ぜひ、お試しを・・・。犬



































































































































































































































細かくは、大変長くなってしまうので、少しずつお話していく事にしますね。
posted by ふっちー at 18:28| Comment(0) | 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

アロマで選手ケア

はーい、フッチーデース。猫
少しサボってしまいました。眠い(睡眠)

このところ、すこぶる体調がわるく、少しまいってます。
やはり・・・よる年なみには勝てないってことかぁ・・・。ふらふら

主人の体調が少し良くなってきたあと、左腕に神経痛のような痛みがずっと走り、その上、先日2回目の酵素風呂に行った後、猛烈な頭痛になり・・・。そんなこんなで、左腕神経痛と左肩こり。がどうにも緩和せず、困ってました。

今日は実技実習、の見学に行ったのですが、実習の後、選手ケアがあるというので、見学をして来ました。

TUOR OF JAPAN
http://www.toj.co.jp/

という自転車公認レースの選手がレース前のケアに来ていました。
この前もトライアスロンの選手のケアの際におじゃましましたが、
はやり、スポーツ選手にアロマはかなり必要性が高いものと改めて感じています。施術時はかなり痛がっていますが、その後の筋肉の緩み、
体の軽さなど、一度体験すると、やめられなくなってしまうようです。

TUOR OF JAPAN とは

大阪から東京までエリア別に走る自転車レースです。

私たちのスクールでは、ラバネロというチームを各エリアに分けて、1日3回選手をケアしています。

今日はまだ試合前なのでゆるかったけれど、本番では選手の顔も違っているだろうし、もっと緊張感漂うのだろうなぁ。
みんながケガをせずいい成績を残してくれる事を祈ろう!
posted by ふっちー at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

良い医者

はーい、フッチーです。猫

今日、休み明けで連休中に起こった疾病の件で、紹介された医者の診察を受けに行った。病院
良い先生だから。と紹介いただき、初めて会う神経内科のお医者さん。

約束の時間に行ったが、受付の方から、ゆっくり診察をしたいので、他の方を先に見てしまうので、少し待っててください。
とのことでした。

頭部打撲、続く片頭痛、その後いきなりリンパ線が腫れて、其れから顔の腫れ・・・。
どうなっているのか、何科にかかっていいのか全く解らなかった

ほどなく、名前を呼ばれて診察室に入った時、顔を見て安心したのはなぜだろう。

可能性として、頭部打撲、頚椎のずれから来る整形外科的要素、リンパ腫などの内科的要素、頭部打撲から来る脳神経外科的な要素、そして、現在ある傷から、皮膚科的な要素。

それらの心配を話し、解決し、全部払拭してくれた先生でした。
明日、皮膚科にかかりますが、大きなことにはならなさそうなので、一安心。exclamationわーい(嬉しい顔)

この連休、医者にたらいまわしにされて、本当に困った。
これが命に関わる話しだっだらどうなっていたのだろうか。

どんな名医でも、安心感を与えられる。それは絶対的に大切な事。

この所関わったどの医者も、ほとんどそれを感じる事はなかった。
「義務として私の責任は果たした」
そんな感じをどの医者にも感じた。
むしろ、こちらから願い下げ。と言う医者もいた。

人の命を預かる人たちに、この人に任せたい。と思う医者がなぜいないのだろう。祖母の胆石も父の癌も、母の皮膚もそして、今回の主人も、そして、私の皮膚科の医者も
悲しいくらい、再度かかりたくない医者ばかりだった。
祖母も父もそこで命を落としている。

いま、私自身人の体に触れるとき、やはり、いい加減な気もちで触れたくはない。人の体など一人一人が違うもの。心の問題もある中で
いかに安心感を与えられるのか、いかに信頼してもらえるのか。
それはもしかしたら、その人の人間性によるところも大きいのかもしれない。もちろん、知識と経験に基づいて。ではあるが。

近くにどんな事でも相談できて、信頼できる医者を見つけておくこと。それはとても大事な事。と言う事を改めて感じた一日でした。

ご紹介くださった方、そして、先生、ありがとうございました。
心から、感謝です。もうやだ〜(悲しい顔)
安心を与えてくださってありがとうございました。
ぴかぴか(新しい)

ホッ犬
posted by ふっちー at 19:06| Comment(0) | 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

メディカルハーブ キャベツの効果

ハーイ、フッチーでーす。猫
連休今日でおしまい!って感じですか??

なんだか毎日休みで曜日の感覚がずれてしまいますね。
早く脳を正常にもどさなくては??!!ー(長音記号2)

さて、今日はキャベツのお話。iモード

実はこの連休、我が家では大変な騒動が起こっていました。
主人の顔、右側が腫れて、目の下、ほっぺた、鼻の横、鼻の下、唇
・・・と腫れてしまいました。
多分何かの菌が入ってしまったのだと思いますが、
びっくりしましたねぇ。

救急でかかろうにもたらいまわし。病院郵便局病院
結局一つの医者に行ったのですが、これは皮膚科だから、といって傷を消毒し絆創膏をはっておしまい。

なんと!!!。結局連休の間ずっと痛みを持っていた状態でした。そんな時、顔が痛い。というので、そうだ。キャベツ。

と思い、キャベツのシップを作って顔を冷やしていたところ、
炎症はだいぶひいてきた様子。主人自身が目の下の腫れが少し治まって視界が広くなった。といって喜んでいました。

キッチンで使う野菜がお薬になる。

そんなわけでキャベツ、ジャガイモ、にんじん。は炎症止めにぜひ、自然療法として使ってみてください。
特に子供や強い薬などを嫌がる方に。

キャベツシップは生のキャベツを細かく切ってミキサーで少し砕きます。

キャベツの成分が水分と一緒に出てきますので、それをカーゼにキャベツごとくるんでこぼれないようにゴムなどで止めて、
炎症の箇所につけるのです。
持っているのは少し大変だけど、でも、薬害はありません。
但し、農薬がついている可能性もあるので一応使用前は水で洗ってからのほうがより、安全だと思います。

ぜひ、お試しくださいませ。犬
posted by ふっちー at 23:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

野菜の苗

はーい、フッチーでーす。猫
連休、皆様いかがお過ごしですか?
うちでは主人が体調を崩し、外出計画も遊びの計画いい気分(温泉)新幹線車(RV)バス飛行機もなくなってしまいました。というわけでブログ更新デース。

さてさて、野菜の苗を植えました。晴れ
今まで堆肥を作っていたところから気がついたら何かの芽がでていて、
それじゃあ、いよいよ作るかって所です。

たぶん、かぼちゃを食べた後、堆肥として、かぼちゃの種も入っているので、この発芽はかぼちゃだと思うのですよね。目

しかし・・。植物の生命力は凄い!!犬

あ、写真の中には野菜の苗と、目立つ花がありますが、それはマリーゴールドです。黄、、オレンジ、赤と3色入っています。
苗はまだ植えたばかりなので、影が薄く、花のほうが目立ってますよねぇ。
これにはちょっとした意味があるのでそれは後ほど説明しますね。

で、この芽はかぼちゃ?

たぶんかぼちゃ1.JPG

で、植えた野菜はなす
花に隠れて見えにくいですが、真ん中に紫の花が見えますよね。両サイドはマリーゴールドです。かわいい

なす1JPG.jpg

ミニトマトかわいい
これも真ん中の細い木がトマト。小さな黄色い花が咲いています。両サイドの花はマリーゴールドです。


ミニトマト1JPG.jpg

レタス かわいい
食べる為に、葉先をむしった後なので、ちょっと乱れています。それとマリーゴールド

レタス1.JPG

きゅうり かわいい
これはエコバックを使ってみました。それも後で説明しまーす。

5bf@Zhs.きゅうり1JPG.jpg

以前転がしておいたジャガイモもすっかり育っていました。

.ジャガイモ芽1JPG.jpg

ね。根本にジャガイモが見えるでしょう?

庭に植えると植木屋さんがうるさいので、今回プランターにしてみたのだけど園芸店で一つ面白いものを見つけました。

エコバックといって、土と肥料が一緒になっていて、底に水抜き用の穴をあけて、苗を植え込めばOK。水遣りと途中肥料を上げたら後は手間は要らないとのことでした。今だからある商品ですね。
とりあえず、ものぐさフッチーには好都合とばかり、一つゲット。

一株だけ買ったきゅうりをそれに植え込んでみました。ひらめき

あ、それと、野菜と一緒に植わっているのはマリーゴールドです。これは、コンパニオンプランツと言って、虫が好む植物を混植する事で、
虫が野菜につかない。と言う効果を狙ったもの。

よく、農家の畑の周りに植わっているの気づいた事ありますか?

昔から自然にやっている農家の智恵なんですね。

さてさて、費用対効果はいかがなものかしら???犬




posted by ふっちー at 08:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

星野道夫さんに学ぶ

はーい、フッチーです。猫

連休いかがお過ごしですか?いいお天気になりましたね。
多分どこへ行っても渋滞なんでしょうねぇ。

先日(29日)近くの海の公園、八景島方面に朝7:30頃通ったらすでに渋滞していました。海の公園駐車場に並んでいましたねぇ。多分潮干狩りに来ている親子連れって感じかな。あそこは無料でアサリが掘れるのでお得ですし、都内からも近いので混むのでしょうね。

さて、少し真面目な話をします。

昨日たまたまNHKでしょうか。主人が録画していたものでしょうか?
私の大好きな写真家「星野道夫」サンのことを放映していました。
タイトルは覚えていません。

そのなかで生きるという事はとても残酷な事である。
という話をされていた事が耳に残りました。

こんな内容です。

星野さんはアラスカに住んでいて、当初、写真とその写真で語りつくせない言葉をずっと週刊誌に掲載していたようです。それは、「自然と生きる」という事。

そこで「生きる」という事は何かを殺して、その命をもらい、いきのびること。と話していました。だから生きるという事は残酷で、悲しい事でもあるのだ。という事を話されていました。

例えば数年前に、流氷の中に鯨が閉じ込められていた事があるそうです。その画像を全米で流し救出した。

という事があった時、アラスカ原住民の方が話された事は、
毎年鯨が流氷に閉じ込められることは当たり前におきていて、その命を白熊が食べて命をつないでいるものなんだ。
救出する事で白熊の何十頭分の食料はなくなったことになる。

時代は変わった。

そう言っていたそうです。

何かを食べてその物の命が自分の中に入ってくる。
それによって自分が生かされている。そして、自分が死ぬ事によって
何かを生かすことになる。

そんな生態系を私たちの生活の中ではもう、感じる事はありません。

改めて「生きる」。「自然に生かされている」事を知った重く深いけれど、素晴らしい内容でした。

私の知り合いで柳木昭信さんという写真家がいて、その方はずっとアラスカも追い続けて写真を撮り続けています。
「オーロラを見ると人生観が変わるよ。一度見に行くといい。」

行くならば星野さんを紹介するので尋ねてみるといい。といわれた事がありました。あの時アラスカにいっていたら、星野さんと話す機会があっただろうと思うと、物凄く残念に思います。
人との出会いで生き方が変わる事もあったのでしょうね。

私も新しい道を歩み始めました。
難しいけれどやりがいがあります。ぴかぴか(新しい)

人と植物に真摯に向き合う。

もしかしたら、少し歳と経験を重ねた分、感じるようになった来た事かもしれません。

posted by ふっちー at 18:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

葉山芸術祭の報告

やっと30日のレポートをいて出し、一息。
ブログに書く間もなく、葉山芸術祭もあっという間に終わってしまいました。事後報告になってしまいましたが・・・。

26日と29日。初日と最終日という設定なので繁盛するわけでもありませんでしたが、大変良い経験をさせていただきました。

内容はアートセラピーとフィトセラピー。

アートセラピーは一緒にやっている新倉先生のセミナー。絵を描いてもらって自分の心の中が解るという絵画療法

そして、私たちフィトチームはハンドトリートメントとヘッドマッサージ。そして、セミナーは、バスボム作りとペアトリートメント。
Hayama(2009.04.29) 006.jpg


親子でバスボムづくりも参加してくださってヘッドマッサージもハンドトリートメントもいろいろとやりながら学ぶ事も多かったです。
Hayama(2009.04.29) 008.jpg

でも、葉山の方たちが思いのほか、メディカルハーブやアロマにきょうみを持っていただけたのはありがたいことでした。

26日は大嵐。天気は良いものの、風が凄く人は来ませんでしたね。

2日あいて29日はお天気も良く、穏やかでとてもよい一日でした。晴れ29日はお客様がいろいろといらしてくださいました。


また、知り合いが東京より遊びに来てくれて大変にぎわっておりました。
Hayama(2009.04.29) 004.jpg

それに、お菓子の先生がカモミール入りのシフォンケーキやミントと果実のお菓子も作ってみんなに振舞ってくださいました。

なんだかとてもチームワークもよく、楽しい一日でした。

チーム葉山JPG.jpg

来年もぜひ、参加したいと思っています。この場が少しずつ毎年育っていって、楽しめる場として大きく広がっていけるといいなぁ。
IDクラブ
葉山1JPG.jpg

ぜひ、来年もやるぞー!!! 
葉山の夕日2.JPG

おーっ、葉山の夕日が私を呼んでるー・・・!

晴れぴかぴか(新しい)キスマーク

posted by ふっちー at 22:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。