2009年11月29日

自転車選手のアロマケア

はーい、フッチーでーす。猫
今、我が家は外壁塗装の関係で、家の周りをすっかり半透明のシートで覆われて、天気が今ひとつ解りにくい状態になってます。

しいて言えば、雪の朝。みたいな感じ。
妙に明るい。

外が見えないって凄く窮屈な感じがするものだと改めて実感どんっ(衝撃)
早く取ってほしいなぁ。

さて、試験を前にして、昨晩は、自転車選手のケアがありました。
昼間は試験前の補習と、夜は選手のケアです。

選手はまだ若い男の子達ですが、スポーツアロマのスクールでチーム全体のケアをしています。

しかし見た目は小さくても大腿四頭筋(フトモモ)の太さと筋肉のつき方は、普通ではなく、見るからに固そう!

私の担当した選手は筋トレをしてきたので、更に異常に筋肉が張っていて、ちょっとやそっとじゃあほぐれない。

なので、通常のオイルに加えてナツメグなんて、料理で使う肉を柔らかくするオイルもブレンドに使ってます。

いつもきていただくクライアントの固さとは段違い。
女性と男性の筋肉の質の違いもありますが、まぁ、比にならないくらいの固さでした。

主に大腿部と肩周りと首。
大腿四頭筋と、ハムストリング、大腿腸膜張筋から腸頸靭帯(フトモモの外側)にかけての固さ、そして、肩周りの僧帽筋、胸鎖乳突筋、頭板状筋。

懸命にほぐしたあと、お楽しみボジョレーパーティーがあり、残念ですが、私は戻ってまいりました。

それでも23:30・・・。
残っていたキャベツと肉団子のスープのみの夕食。
1時過ぎにお風呂にゆっくり入って、就寝。いい気分(温泉)

いやあ、今朝疲れてなかなか起きられなかったなあ。

朝は最近、うちの暴れん坊将軍の「トラ次郎」が、朝ごはんくれ!の催促にやってくるのはいいが、だんだん乱暴になってきて、
最近では頭でも足でも布団から出ているからだのどこでもかじる。
そして、8-9キロもある巨体をベットの一段高いところから、私の顔やお腹などをめがけて思いっきりジャンプする。

寝ているところをいきなり!である。
もう、寝て入られない。

めちゃくちゃ疲れてたけれど、6:30にトラに起こされた。

話は元に戻るが、しかし、選手のケアは勉強になる。グッド(上向き矢印)

さて、アスは今年最後の実技と筆記試験。本パンチ
その後は忘年かいだぁexclamation×2わーい(嬉しい顔)







posted by ふっちー at 15:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

心の成長をハーブと共に。

はーい、ふっちーでーす。猫
うーん。
実は今家の外壁塗装をしておりまして、家の周りに大きなシートをかぶせ、高圧洗浄だの、塗装だの。と毎日いろんな業者さんが来て、作業されています。

早いものでこの家も10年経ちました。
その間いろんなことを一緒に見守ってくれていたんですよねぇ。

先日うちの猫がなくなってようやく人間と猫の数が一致しましたが、それ以来、家族のことを以前よりずっと身近に感じられるようになりました。

仕事に没頭し、いかに売上げを立てるか、に執着していた頃は、おそらく顔つきも険しかったでしょうし、今思うと人が寄り付けない感じがあったかもしれません。

ハーブやアロマ、薬膳などをはじめるときに、家庭の中に戻る一つの秘策という部分もありました。家庭に役立つはず。・・・。
そして、
自分に投資した資金はちゃんと回収しよう。・・
なんて思っていながらも、

今思うのは、ハーブやアロマ、薬膳もトリートメントも栄養も
全てはまず自分から・・・。
そして、自分の身の回りの人たちから・・。
今はちょっと変わってきました。

もともと自然療法とは、そんな事からだったはず。
薬のない時代に自分の身内におこった何かの症状を少しでも
緩和させてあげたい・・。そのために薬草を使ってきた歴史があります。

でも、今は薬があって、即効で効果のあるものがあります。
時間に余裕のないわたし達はすぐに薬に頼ります。
もちろん、薬も注射も、手術も検査もとても大事な必要なこと。

でも、その前にいつも自分の体を守ってくれる強い味方を、常日頃から飲んだり、食べたり・・。
生活の中でできる事をもう一度やり直して、自分たちの健康は自分たちで維持しましょうよ。

そんなところから今の勉強は始まっていたはずです。
そして、
子供頃、痛い患部にお母さんが手を当てて、痛みを緩和させる
ところから「手当て」と呼ばれたように、
ハーブもアロマも薬も扱う人によってもかわってくるようにも思えます。つまり、人間としてもそんなやんわりと効きいてくるハーブのような穏かな人間でありたいものです。

自分も含め、家族やごく近くにいる人たちの健康を守れないで、いえ、守ろうとしないで、人の健康は守れない。
そんな気がします。

わたしはもともと物凄く人に興味があり、人が大好きです。
だから、たくさん人に関わって人に育てられている。
今までもそんな人生でした。

たくさん失敗もしましたが、
それは今私にとって大きな財産になっています。
今私が学んできた事が、もっと困っている人の役に立ち、
日本の文化として残っていけるように、次の世代につなけていけたら・・。と心から思います。

今回の転機も、植物と周りの人達がわたしを復活させてくれました。

だから、どんな形であっても人と植物に関わる人をしていきたいし、
植物の素晴らしいところ、面白いところ、もっと役立つ事を
をたくさん伝えていきたい。

そして、それが仲間と共にできていったら、最高に幸せです。それがわたしの夢であり、それが昔からずっと変わらないわたしの信念です

来年から幾つかの個人勉強会も重ねていく事にしました。
まずは自分の足元から。
をテーマに。犬


posted by ふっちー at 11:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

畑の素人

晴れはーい、フッチーでーす。猫
今日は良い天気になりそうです。

毎朝少しずつ冬の気配を感じます。
朝のキーンとした風の冷たさは、おきぬけの体をしゃきっとさせますね。ひらめき

夏野菜が終わって秋冬野菜はどうしたもんだろう。
庭に畑を作って土を深くほれればよいのだけど・・。と思いつつそのままになっていましたが、

プランター野菜でもできるもの。と言う事で
レタスとブロッコリーを作っています。

なるほどひらめき
面白い事に気づきましたが、
レタスはふさふさと実にきれいに葉を伸ばして食卓を潤わせてくれますが、ブロッコリーは全くだめでした。

当初は共に虫がつかない!と喜んでいましたが、
しばらくすると小さなバッタがブロッコリーの葉を食べ始め、
気がついたら一つの苗は葉がなくなってしまいました。

昨日見たら、なんと!私の大嫌いな青虫。がどの苗にも何匹かいて、葉をむしゃむしゃ食べているのです。

一方レタスは全くと言ってよいくらいに、何も被害がありません。

先ほどのなるほど!は、
虫はアブラナ科の野菜にまず魅力を感じるようですね。
つまり、好物なんだ。と気づきました。

コンパニオンプランツと言って以前にも書きましたが、
ある作物に被害を出さない為に、あえて虫の好物を植えるという考え。
夏野菜のときにマリーゴールドを回りに植えたのですが、(これはキク科)それも同じ考えからでした。

残念ながらブロッコリーの収穫は期待できそうになく・・・。
しばしレタスの犠牲になっていただくようかなぁ。
うー-ん・・・。近々遮光の布を買ってこよう!!!

今回のレタスは少しだけ苦味がありました。
そういう種類なのかなぁ。

まだまだ素人には解らない事が一杯です。犬





posted by ふっちー at 08:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

自分の体を自分で管理しませんか?

はーい、フッチーでーす。猫
月末に向けて少しハードな毎日を過ごしております。

昨日お客様と、体調の話をしていたところ、ハーブやアロマを積極的に使われて、このところ、とても元気になったとのこと。

少し複雑ですが、医者の処方で、ある薬を飲むと副作用で食欲がどんどん落ちてしまうのを止める為の、又別の薬の副作用を使って食欲を維持している。との話。
そんな事ありですかね?exclamation&question

ハーブは薬との相互作用を確認しながら、(特にその方の場合は医者にも話しながら、薬の出し方を相談してもらっています)お話しています。

柑橘系の好きな彼女はレモングラスを入れたハーブティーを飲み始め、
それからは食欲が増してきたようですが、レモングラスをハーブティーにいれるのをやめるとまた、食欲が落ちる。
と言うのを自分が感じて、レモングラスが薬に勝ってるexclamation×2と驚いていました。

また、ひどかった鼻炎が、薬を飲むほどの辛さがなくなってきたこと。又同居している御友人も。ひらめき

そして、寝る前のハーブティーで、眠れるようになってきたため、睡眠薬がいらなくなりそうな気配である事・・。など
もう一つ薬が減らせそうだ。と、もう一度自分で確認して、医者に減らしても良いかを話してみるとの事。

出ている辛さを止めるのは必要な事だけど、同時に原因を改善したいですよね。

ハーブやアロマは合成薬と違い、成分が多岐にわたっています。
例えば血圧を適正にする。
高血圧も低血圧も適正にもどす。なんて事や、冷やしてあっためる
とか、血流を良くして筋肉を弛緩すると共に胃腸に働きかけて、食欲を増進させる。など、一つのハーブで全く違う働きを多くもっています。

それは、その一つの植物の生態を維持するためのほとんどの機能が凝縮されているわけで、こちらが成分をセレクトするわけではなく、だからよくも悪くもいろんなものを持っているわけです。

もちろん、アルカロイドのように、薬のように強力な成分も物によっては入っていますので、飲み方、使い方は注意が必要です。
(ただ一般的なハーブは食品扱いですので、通常のハーブティーを飲む。くらいならばそんなに大きな影響はない。とされています。)

しかも香り成分も有効なので、更に影響が増します。使用する剤型(ハーブティー、チンキ、コーディアル、トローチ、カプセル剤、など)使用する方法により、体に対する影響が変わります。

特に彼女のように長期にわたり、投薬をしている人は体の免疫力が落ちていることがあり、それを意識して食事等栄養を取っていかないと、風邪やインフルエンザや膀胱炎など、感染症にかかりやすくなります。

彼女の場合も免疫力が下がっていた為、鼻炎がひどかったのです。
食事ももちろん、ハーブを飲み始め、特に免疫力をあげていくハーブは
彼女の体にとてもよく反応し、鼻炎がかなり緩和され始めました。

当初、目覚めが良くない事からユーカリの精油を嗅ぐことで、頭がすっきりし、鼻炎や風邪の予防に使い始めましたが、
刺激に対する反応、当初は余り強い香りは好まなかった事、と猫を飼っていることから芳香浴、(アロマオイルを炊く事)ではなく、熱いハーブティーの香りをかぐ事からはじめましたが、今ではすっかり慣れて、オイルをかぐ事と、エキナセアのチンキ剤を自分で作って飲んでいるようです。
それが、鼻炎をラクにしている。と話していました。ぴかぴか(新しい)

今、彼女は自分で自分の体を管理し始めています。
今まで医者に任せっぱなしの状態で何十年もの間、緩和されなかった自分の体を自分で管理し始めたのです。

自分の体の痛みも辛さも、人には伝わりません。
それを医者の力も借りながら自分で調整ができるようになれば、
自分で健康管理ができます。グッド(上向き矢印)

薬の長期服用が続いてる方は免疫力が落ちない為の栄養、
血行不良の方は、運動と栄養
疲れている方は休養と栄養
食事と運動と睡眠(休養)はあくまで基本です。

その上で穏かに体に働きかけてくれるものをセレクトし、自分の体を知りましょう。

そして、器官の疾患に関して、膝や腰、など痛めている方、一度痛めてしまうと元どうりにする事はかなり難しいと言われます。

そういう体ということを認識し、セルフケアをしていく事と、定期的に自分ではできない部分も含め、メンテナンスしてもらう事、をすると
ケガや大きな疾患になりにくくなります。

お医者さんはこの世になくてはならない人たちですが、
最近安易に薬を出すお医者さんも多いように思われます。
これがだめなら、次の薬・・・次の薬。
人の顔を見ずに診察し、本当に治す為にどうするのか。と言う事を考えてくれる人はとても少なくなっているようにも思われます。

今の医療体制の問題もあるかと思いますが、診察にかかる方は、ぜひ、お医者さんもよく見てかかられる事をお勧めいたします。
何年も変わらない慢性病、などは、お医者様を変えてみることも
必要ありかも知れませんね。

ハーブやアロマ、針や漢方などの自然療法は、もともと持っている人間の治癒力をつけていきます。
自分に合った方法を見つけられてはいかがでしょう。犬
  
*ハーブもアロマも治療薬ではありません。健康な体を作っていく為に予防やケアに使われる事をお勧めいたします。










posted by ふっちー at 13:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

今年も終わりかぁ・・・・

はーい、ふっちーでーす。猫
今日はめっちゃ寒かったですね。雨
冷たい雨がしとしと降ってとてもよく冷えております。

はやいもので、今年も後1ヶ月半。
つい先日おめでとうなどと言い合っていたというのに・・・。

まだ振り返るには早いけれど、今年は今までの私の中ではヨク勉強した年だった。さすがにこの年になると物覚えが悪く、今でもだいぶクロウしておりますが・・・。

とはいえ、まだあとひとつ、スクールの試験が残っている。ふらふら
今年の思い出に浸るのは、この試験が終わってからでも良いかな・・・
あとちょっとだもんね。犬


posted by ふっちー at 00:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

自分のメンテナンス

はーい、フッチーです。猫
だいぶ風邪が冷たくなってきましたね。
皆様、風邪、インフルエンザの対策、万全でしょうか?モバQ

ハーブでは「エルダーフラワー」というフラボノイトハーブ
体を温めて発汗を進めてくれます。

足先が冷えている方、ジンジャーをお茶で使ってみてはいかかでしょう。

これからの時期、代謝が落ち込みますので、積極的に体を動かす事も大切ですね。

そして、何より大切なのは、食事。

忘年会シーズンに入って、何かと集まりが多くなります。
そんな時、胃腸を少しいたわってあげましょうか。
「ダンディライオン」や「アーティチョーク」そして、肝臓の数値がかなりダウン気味、体もだるく自覚症状がある人は「ミルクシスル」はいかがでしょう。

食欲がなかったり、胃がもたれたりする人は「ペパーミント」
ちょっと寝付きにくい人は「ジャーマンカモミール」「パッションフラワー」や臭いけれど「バレリアン」風邪予防に「リンデン」も良いですね。

免疫力をアップするのに「エキナセア」も良いかもしれませんね。

そして、疲れが取れないな、と感じたら・・・
ローズヒップとハイビスカスをブレンドはいかがでしょう。
少し酸味がありますが、クエン酸回路から少しずつですが、疲れなくなる自分を取り戻しましょう。

少し自然の力を借りて、自然な状態に今のうちにとりもどしませんか。クリスマス

それと、定期的な自分のメンテナンスも意外と大切。
年末までまだ少し時間があります。
仕事も忙しい・・。付き合いもある。クリスマスや忘年会・・・。
家に戻れば、大掃除。・・・。

今年は何か一つ減らして、自分のための時間や自分メンテナンスの時間
取ってみませんか?
そしたら、いつもの倍、他の時間を楽しめるかもしれませんよ。
少し、自分もいたわってあげましょう。

きのう、私は友人のサロンに行ってきました。
ゆっくりと体をほぐしてもらいましたよ。

11/10にオープン。埼玉県大宮市にある、
「Simple」 という小さなサロン。

http://www.phyto-simple.com/2009/10/09/リーフレット作成中/

お近くの方、ぜひ、行ってみてください。
静かで、素敵なサロンです。犬


posted by ふっちー at 08:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。