2010年08月08日

歩く事

はーい、フッチーでーす。猫
今日は昨晩寝るのが遅く、少し寝坊をしてしまった-がく〜(落胆した顔)

でも幸い、曇り空曇り
6:30に家を出て歩き始めた。

歩いている間にいろんなことを考える。

今年1月より自分の体の動きを見てもらうレッスンをはじめて、
変わったことは、でこぼこ不安定な歩き方がなくなった。

肩こりが減り、腰痛も痛みがひどくなくなった。
膝の痛みも少なくなった。

(でも、膝だけは時々無理をすると痛み出す。前田トレーナーの指示で
歩いた後にアイシングでだいぶ楽になった。)

そして、2ヶ月で2キロ減。なかなかたくさんは落とせないので、
まだ下半身には影響がでないけれど、少し締まった感もある。

まだまだ体幹はきつちりとできていないが、歩き方が一定になり、
体が自然に動くようになった。

黒田先生が言うには、ビューティーの歩き方と健康の為の歩き方はやはり
違うとの事。

同じ体幹を使い、歩くのは同じとしても、上に引っ張られ、
腰に負担がかかり、歳が行くと無理がたたる動き方だとか。
この辺は先生の雑誌の対談でもでているそうです。

ま、もう少しかかりそうですが、この、歩く事で
自分の体を執着してみる事になった。
それによって体感できたものも凄く多い。

それに加えて
実に地道だけど、「続ける事」それがまず課題。


もうひとつ始められた事として、歩いている間にごみが拾えるという事。

以前から母がペットボトルのキャップを集めて自治体に持っていっているのだけど、
キャップ2個でワクチン1人分が買えると言う話を、歩きながらなぜか突然思い出した。

そんな時、道端に転がっている空き缶やペットボトルが目に付いて、拾ってみるのも一石二鳥かと。ひらめき

今日も1時間の間に4つのペットボトルが転がっていた。
1ヶ月30日として120個のキャップが集まる。

まあ、ここまで無事に生きてこられたのだから、少しは何かで役に立つかな。そしたら歩く事でもう一つ意味深いことができる。

ま、どこまでできるか、のんぴりととりあえずやってみよう。犬


posted by ふっちー at 17:47| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。