2010年05月28日

植物はすごい。

はーい、ふっちーでーす。猫
バタバタと毎日が過ぎていく。
少しゆっくりとしたく、
庭に出てみたら、いつの間にかバラがたくさん咲いていた。
もっこうバラが終わってから
毎年たくさん花を咲かすグリーンアイス。
花の色が3回変わるとても可愛い八重のミニバラ
白−薄いピンク-薄いグリーン。と変わっていく。
特に手入れもしていないが、毎年とても長い期間花を咲かしてくれる。
今から秋までは十分花を咲かせる。長丁場のばら。時計

ラベンダーも花が上がってきて、もう少しで咲きそう。この苗ももう、何年たつのだろう。10年以上は経っているはず。だいぶ老いぼれてしまったけれど、そのままずっと長いこと頑張ってくれているんだよね。

昨年何気なく植えたセージやカモミールも今年は花を咲かせてくれた。
セントジョーンズワートもとても柔らかい緑の葉をたくさん。

ピンクの花のローズゼラニウム。今年とても増えて花もたくさんなんてラブリーexclamation

そして、全部なくなってしまった。と思っていたステビア。
そう、甘味料に使われるステビア。
これも新たにはを伸ばし、元気に育ってくれている。わーい(嬉しい顔)

野菜では、インゲンが次々に実をつけてくれている。
そうそう、先日無農薬の野菜を作ってくれている人が根つきのままレタスをくれて、ある程度葉をちぎって食べた後、プランターに植えたら
そのまま根付いてしまった。ラッキーぴかぴか(新しい)

ゴマ味のルッコラも同じく根付いてくれている様子。
同じくハーブティーでいただいた、アップルミントもそのママ水につけて根を出させてから植えたら、そのまま根付いてくれている。
ただし、けっこう虫が付いて葉を食べられている様子。がく〜(落胆した顔)

今年は何だが庭がとても豊か。そうそう、レモンの木に花が咲いて、今年は実もなりそう。
そしてもう少ししたら、梅の実ができてくる。

特にすこ゜く手間をかけているわけでもないのに、植物はちゃんと自分のやるべき事を黙ってちゃんとやっているんだよね。
私が植物にのめりこんだ理由はこれだったなあ・・・。

改めて感じた一日でした。心がホッする一日でした。
ありがとう。犬



posted by ふっちー at 00:00| 🌁| Comment(0) | フラワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

青竹

5/1.2.3葉山芸術祭参加しまーす。
見に来てね。
http://wahaha-hayama.seesaa.net/(スタッフブログ)

---------------------------------------------
はーい、ふっちーでーす。猫

昨日、市場に行ってきました。
その帰りに、うちの近くの桜の名所?を通って帰ってきました。が、未だ一分咲き。ってとこかなぁ。たこ焼きやさんが、淋しそうに営業していました。

さて、戻ってから、竹の加工。
まず洗って汚れを落とし、乾いたら、磨いて、テカテカに。ぴかぴか(新しい)
かわいいでしょう?週末、頑張ってもらわなくてはね。

竹準備.jpg


今日はサイズに切ったところまで。
今は竹の時期ではないのて゛すが、譲っていただきました。
今の竹は割れやすく、虫もでてきやすいのです。

活けるのは、桜もいいなぁ。・・・。わーい(嬉しい顔)

竹鋸をひいて、磨いて。・・・などとやっていると、なんだかとても
楽しくなってきます。
もともと、一応女性なんですが、ペンキ塗りや鋸引くのも好きなんですよね。ちっ(怒った顔)

さて、話は変わりますが、先日とても素敵な方にお会いしました
極楽寺でフランス雑貨のコーディネートをなさっている「スタイル鎌倉さん」。揺れるハート

先日お会いしてゆっくりとお話してきました。
いろんなこと、一緒にできそうでたのしみです。

http://stylekamakura.com/

カラダのワークショップできたらいいですね。手(チョキ)

伺ってすぐに猫の話。
毛がふさふさの素敵な猫ちゃんがいます。
うちの猫の禿の話しになっていろいろと教えていただきました。

宇野さん、ありがとうございました。

あ、クちゃんのはげ。治ってきましたよ。ご心配かけました。
犬
こんなかんじまで回復しました。

クロちゃんはげ.JPG


向って左の目の上です。だいぶ毛が生えてきました。
もともと、この部分て少し薄いですが、ある日いきなりばさっと丸く毛がなくなっていたのでびっくりしました。

でも、だいぶ生えてきてくれたので安心です。
よかった-。わーい(嬉しい顔)

やはり、猫好きは呼び合うのかしら・・・。犬猫



posted by ふっちー at 06:00| ☔| Comment(0) | フラワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

学校の花の授業 -ありがとう- さくらちゃんより

はーい、フッチーでーす。猫
朝は晴れていたのに雨がザーザー・・・。
梅雨って明けたんですよねぇ・・・、。雨曇り雨

さてさて、昨日は虹をみましたよ。ぴかぴか(新しい)
うっすらだけど、東京のピルの谷間からうっすらと虹が・・・。るんるん

写真とろう!と思ったら消えてしまいました。うーん・・・残念!soon
自然現象ですねぇ。

今日外出から戻ると、専門学校の生徒達の授業の感想が送られてきていました。
こういうの、私って弱いんですねぇ。
すぐにウルウルしてしまって・・・。もうやだ〜(悲しい顔)
とっても嬉しいです。わーい(嬉しい顔)
手前味噌のようですが、いくつか紹介しますね。

   --------------------------------------------

ブライダルコーディネーターの1年生のクラスで、お花のクラスが何時間かあるのです。そこを担当させていただいています。その生徒達の感想文です。
           ************

今日でフラワーアレンジメントの授業は最後でしたが、今回の授業が一番楽しかったです。上手にラウンド型にするのが難しかったですが、バラを一杯敷き詰めるのは楽しかったです。
渕野先生から花のよさを教えてもらえて花が大好きになりました。
 
           ************

今回が最後の授業と聞いて物凄く悲しかったです。先生の授業好きでした。またどこかでお会いしたいです。この授業でお花って楽しいと思えました。そして、この授業でお花のアレンジの仕方が少しわかる様になって、凄く嬉しかったです。お花って少し変えるだけで、だいぶ変わるのだな、と思いました。今回作ったのは、バランスをみながらやるのが大変でした。

           *************

お花の最後の授業という事で念願の生花のブーケを作りました。ブーケなので丸い形にしなくてはいけなく、バランスを取るのが一番大変でした。しかし、凄く可愛くできて、家に帰ったらすぐに飾りたいと思います。又、お花の授業は、私はブライダルコーディネーターやドレスコーディネーターになりたいので、「あんまりいらないのかな」と最初は思っていましたが、渕野先生はブーケで1本花が取れたときの治し方、豆知識、ドレスの種類に合う花の形など、とても実践的でかつ、社会に出たらすぐにいかせる事をたくさん教えていただいたので、とても勉強になりましたし、興味が凄く湧きました。
あと、先生は今、植物療法をやられていると言っていたのですが、私の心が痛みやすいので、そういう時はお花屋さんでたまにはお花を買ってパワーをもらったりするのもとてもいいな。と思いました。

毎回の授業で作ったお花は、すぐに家に持ち帰り、いつも飾っていました。お花があるとないのとでは、全然気持ち的にも違うなと思います。
今回お花を習ってもともとお花は好きだったのですが、さらに好きになったので、将来時間ができたときには習ってみたいです。
           
           ***************

今日の授業も本当に楽しかったです。今日は今までとは違い、フローラテープを使わずにブーケホルダーを使って作ったので、とても楽だったなと思います。しかし、挿す場所を間違えてしまうと、ぽっかり穴があいてしまって、同じ場所に差してもゆるゆるですぐに抜けてしまうので、一発で決めなくてはいけなく少し大変でした。今日作ったブーケは一人一人の個性が出る実習だったな。と思います。
渕野先生の授業は今日が最後という事でとても寂しく思います。
先生に教わる事はどれも初めて聞いた事ばかりで、とても新鮮で本当に勉強になりました。そして、今まで以上に花を好きになれました。
花の種類やお手入れの仕方など多くの事を教えていただき、本当にありがとうございました。先生に教えていただいたことは必ず将来役に立つと思うので、どんどん発揮していきたいと思います。

           ****************

今までいろいろと実習をしてきましたが、早くも今日で最後となってしまいました。花には興味はありましたが、制作というのは、初めてで、戸惑う事もたくさんありました。しかし、作るのはとても楽しくて、毎回積極的に取り組めました。
先生はいつもブライダルに注目してお話をしてくださったので、こう、気遣いができたら良いなど、サービスを行う側として、大切な事も知れて、改めて結婚式は奥が深く、サービスというのも、底が尽きないなと思いました。実習を通して前よりもさらに花が好きになれましたまし、もっと知りたいという思いが強くなったので、今日まで学んだことを生かしてより深く追求していきたいと思いました。

          ******************

その他・・・・。全部は紹介しきれなかったですが、
花を好きになってくれた人が多くなったこと、本当に嬉しく、ありがたく思います。   
本当に、皆さんご苦労様。そして、ありがとう。

「花のもつたくさんの魅力や素晴らしさを多くの人たちに伝えたい。」
それが私の仕事。植物療法も含め、これから先もずっと。

それが伝わったようで本気でうれしい。
ありがとう。そして、夢を忘れず、頑張ってくださいね。

なんだか、少し、心がホッと温かくなった一日でした。

ホッ犬

甘えん坊さくらちゃんより

「みんな、ありがとぉ」猫

さ.jpg
posted by ふっちー at 19:16| Comment(0) | フラワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

夏休み子供工作教室

はーい、フッチーでーす。猫
むしむしした日が続きますね。

さて、今日は8月に行われる子供工作教室の御案内です。
毎年恒例になっていますが、今年は植物を使って工作をします。

場所:高田馬場 竹宝商会 イベントブース
日にち:8月18日(火)19日(水)
時間:10:30-、14:00-の2回
費用:低学年アートフラワー\630
   高学年 寄せ植え\945
人数:各回8名程度


この教室はたった1年に一回ですが、基本は上手に作る事が目的ではなく、子供たちがモノを作る事、自由にモノを考える事、組み立てる事、
人と時間を共有する事、それらも全部ひっくるめて子供たちが主導の教室です。
なのでマニュアルもありません。100点も0点もありません。
私はテーマを出して、子供たちの引き出しを空けやすいようにお手伝いをします。

ぜひ、育てる楽しみも味わってください。
まだ竹宝商会さんのHPには反映されていないようですが、(昨年のものが乗っています)
近々アップするとおもいます。


低学年はアートフラワーを使ったケーキ
工作ケーキJPG.jpg


高学年は自分で寄せ植えをつくります。

工作B多肉の寄せ植えフレーム.JPG


多肉の.寄せ植えかご.JPG.jpg


植物をアレンジする愉しみ、育てる楽しみを感じてくださいね。
詳細、お申し込みは竹宝商会、工作教室係りまで。

http://www.chikuho.com/feature/index.html

では、夏休み楽しい時間と思い出を・・・・犬





posted by ふっちー at 08:08| Comment(0) | フラワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

学生

はーい、フッチーでーす。猫

ほっ・・・。凄い風ですね。まぁ、飛ばされてしまいそう・・・。
えっ?私が???

昨日は専門学校の授業がありました。
今期は最後の授業で、ブーケを作りました。
生花のラウンドブーケです。

このクラスはブライダルコーディネーターのクラスで、
花以外にもカラー、メイク、ブライダル概論などさまざまな
分野を総合的に学ぶクラスです。

フラワーブロックでは、アートフラワー、プリザーブ、生花とそれぞれの素材の違いとそれぞれを使った実習、ブライダルの現場のさまざまなことや注意点、フラワービジネス一般の流通からブーケの種類とドレスの相性、花や資材の取り扱い方、そして、それぞれの実習内容にあわせた諸注意などを伝えます。

今回は珍しく男性もクラスにいて、最後のブーケは以外に男性のほうが手早く、きれいに仕上げていました。かわいい

やはり男女の特性が表われるのですが、
女性は細部に気を使い、男性は大まか。

でも、トータルで見るとシルエットのきれいさは男性。
細部のこだわりは女性。

という特性が今までのクラス全体を見ても表われるようです。
面白いですね。

授業の中で思うのは、花のことを本当に何も知らない。
年々驚くほど。
これで、花を贈る。という意識、花を飾るという感覚がどこで育つのだろうと考えてしまいます。花屋にいたせいか、花屋の先行きが心配になってしまいますねぇ。がく〜(落胆した顔)
やはり、伝え手が絶対に必要だと思う。

花をビジネスにしなくても良いので、花を愛でる。花を飾る。花を贈る。という日本古来のものを心の中に本の一滴でもエッセンスを伝えられたら。とそう思います。
そして、もっとそういう人たちが増えてほしい。


そしてその花をブライダルの中で使う意味。
そんな事も頭に入ってくれたら嬉しい。そして、そこで伝え手になってくれたらさらに嬉しい。

ブライダルというくくりの中では、生活習慣や意識や願い、思いが表われるシーン。

ブーケはプロポーズの際男性が道端の花を束ねて求愛した事が始まりで、女性がOKならばそのなかから一輪花を抜き取って男性の胸元にさす。というのがブートにあのはじまり。黒ハート
ブーケにはそんな特別な意味もあるので、
私は男性にプレゼントとして差し上げたら?なんて話すこともある。

ブライダルの中で使われるものにはそれぞれたくさんの意味がある。
例えば、和装。花嫁の着る白無垢。真っ白な気もちで嫁ぐ。という意味があるが、胸元にさす小刀。これは嫁ぐ覚悟を示すもの。
何かの際にはこの身を切ってでも、家族を守ります。
そんな決死の覚悟がこめられているという。

ブライダルで使う小物も、実は一つ一つ意味がある。
そんな意味をたくさん新郎新婦に伝えられるコーディネーターになつてほしいとおもう。

短い間だったけれど、やはり、花の魅力を伝える事は楽しい。
それぞれの表現でそれぞれの微妙な感覚の違いが個性となってでてくる。
一生懸命作ってる顔、素敵だったよ。
みんな、ありがとう。

楽しい授業させてもらえたよ!犬

posted by ふっちー at 08:14| Comment(0) | フラワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

野菜の花

ハーイふっちーでーす。猫

今日も良い天気です。晴れ
毎日相変わらすバタバタと忙しくしておりますが、
朝のほんのひと時、小さな野菜畑?を見回ります。わーい(嬉しい顔)

今日はどんなかなぁ。目
今日は野菜の花だけ集めてみました。

なすの花。素敵な花の色。きれいでしょっ目
B花なす.JPG

ミニトマトの花。なんて、可憐な花目 
Bトマトの花.JPG

キュウリの花。かわいいでしょう?!目
Bきゅうり花.JPG

なんとなく見過ごしがちの日常の小さな事。
でも、ちょっと小さな幸せを運んでくれます。
朝の幸せなひと時でしたぴかぴか(新しい)

さーて、一日の始まり!犬
posted by ふっちー at 08:01| Comment(0) | フラワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

東邦大学薬草園にいってきました。

はーい、フッチーでーす。猫

今日も良い天気でしたね。晴れ
久々にフッチーはこの天気に誘われてちょいと出かけてまいりました。バス

今日は東邦大学薬草園の一般公開日。クリスマス
電車で約1時間半。

約3時間、回ってきました。
初めて行ってみたのですが、白衣を着た薬剤師の卵?である学生がわんさかいて、御説明しましょうか?と言ってくれるので、お願いすると、
自分の担当エリアのみですが、生薬学部の生徒さんが花壇にある植物の説明をしてくれます。目

ですが、どうやら1年生のみ???説明はたどたどしく、テキストを見ながらで、ちょっと頼りない感じがしましたね。

質問にも答えられず、もっと詳しく知りたかった私には少し物足りませんでした。

生薬の花壇、ハーブ園、薬木園と3つの場所があり、生薬のところにはたくさん学生がいましたが、
薬木園には学生もいなくて、聞きたくも聞けなかったのが残念でした。

でも、普段見れないもの、知っていたけれど、生薬だとは知らなかったものなど、いろいろと見れたのは楽しかったです。
昔の人たちは、生活にうまく植物を取り入れて生活をしていたんだなぁ。とつくづく思います。

これから少し、身近なものをもっと多くとりいれてみよう。

今日写真をとってきたものの中から何点かご紹介しますね。

まず、かわいい「ゴミシ」です。5色の味がするという実で、私は以前乾燥した実を頂きました。5-6時間水につけてから飲むように言われた事を覚えています。確かにいろんな味がしたのも覚えています。

ゴミシ2B.jpg

次はかわいい「美白」のクララ

確か美白に良いとの話でしたが、食すると毒性が強く大脳麻痺を起こすそうです。使用の際には御注意をexclamation×2exclamation×2

クララB.jpg

次はかわいいアーティチョーク。
ハーブですが、すでに私より大きくなっていました。
食用でも使われますよね。

アーティチョークB.jpg

次はエッセンシャルオイルでもよく使われる、「ティーツリー」
実は澤ってもほとんど香らないのです。葉と実。抗菌作用の強いオイルなんですけれどもね。

ティーツリー1BB.jpg

ついでに「レモンバーベナ」レモンの香りがしてました。
こんな、幹になるのですね。

レモンバーベナ1B.jpg

そうそう、そこで、「花岡青洲」草案の紫雲膏という軟膏を配布してくれて、いただいてまいりました。ひび、あせも、かぶれ、外傷やけどなどにも良く効くそうです。

ためしてみよーっと。犬
posted by ふっちー at 22:29| Comment(0) | フラワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

酵素(こめぬか)風呂

おはようございます。

先日、「ぬか風呂」体験をしてきました。いい気分(温泉)

ひと言で言うと、発酵したヌカの温浴です

湿度の高いむしむしした部屋に入ると、大き目の木箱にヌカがたくさん入っていて、その中に入りこみます。

横になって顔だけ出すのですが、美肌効果もあるということで、顔にもヌカを掛けてもらいました。目

2回目以降から、疾患のある場所に熱いヌカを掛けてくれるとの事。

ぬかみそにつけられた大根になった気分でした。たらーっ(汗)

中には2500回も来ているという、常連のおば様もいました。

しかし・・。この蒸した感じと匂いがちと、気になります。ちっ(怒った顔)

中に入って15分。シャワーを浴びて30分ほど横になり、休んでから帰りました。眠い(睡眠)

身体の血行が良くなったせいで、頭痛が起こりましたが、以前手浴だけやったときにもおきた現象です。

肩こりが激しく、この部分の血流が悪い為、頭にちゃんと酸素が回っていかないのですね。肩こりも改善しなくては・・・。

しかし、身体の中の芯までぽかぽか。かなりの持続していました。

これは冷え性にはよさそうです。グッド(上向き矢印)


意外に自分の悪いところは見えていないもので、いろんなことを体験することで、自分の悪さに気づきます。

ところで、ヌカ風呂の効果とはどんなものなんでしょう。

こめぬかを発酵させ、発酵することで50〜70度くらいの熱が出るのでこの熱で温浴するという方法。

こめぬか酵素による作用は、皮膚の毛穴から毛細血管内に酵素が入り
温熱効果により血管が拡張され血流が促進、結果的に新陳代謝が良くなるということだそうです。

発汗することによるデトックス効果それにより、美肌効果も期待できそうです。

紹介してくださった方、また、そこにいた2500回のおば様も肌はピカピカしていました。ぴかぴか(新しい)

まずお試しで後2回行って見て、効果を体験してきます。

これも厳密に言えば植物の力?フィトテラピー(植物療法)なんかな?

そこに置いてあった本には緑内障にもよいとか・・・。先日手術をした兄にも教えてあげよう。っと。
posted by ふっちー at 11:09| Comment(0) | フラワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

植物療法

先月からトリートメントにいらしてくださっている友人から連絡がありました。
「生理がきました!」exclamation×2

最初に話を聞いたときにはびっくりしたのですが、長い間1年に一度くらいだったという。

まずは代謝を良くしてホルモンと自律神経を正常に戻していくことを
考えた。まずは医者の診察を受けること。そしてくすりに頼らないこと。何でもないときは、自分自身で体を作りなおしていく事が何より大事。
体の基礎代謝をあげ、免疫力をつけられたら、病を寄せ付けない体になる。もちろん、全てではないけれど。

トリートメントには、血液循環を良くするオイル、ホルモンバランスを整えるオイル、そして、ローズ。かわいい

ホームケアにはラズベリーリーフとローズヒップ、ネトル、ローズ、Jカモマイル。のハーブティー。かわいい

睡眠、食事、運動、など様々提案をさせていただき、その中から自分に合ったやり方で生活習慣を変えていく話をさせていただいた。

どうやらハーブティーは思いのほか体にあっているようで、反応が早く気に入っていただけた様子。

これでまた、一人植物の力を信じてもらえた。その魅力に思い切りはまってもらえたら嬉しい。そして、どんどん生活に取り入れていってほしい。

私はただ植物の言葉を伝えるだけの役割。全てに感謝。わーい(嬉しい顔)



posted by ふっちー at 00:09| Comment(0) | フラワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。